三沢航空祭 2016に行きたいぜ

三沢航空祭は全国的にも人気のイベントです。前年である三沢航空祭2015は小雨でちょっと残念でしたが楽しめるものでした。今年は2016年9月11日(日)にイベントが行われます。実は1ヶ月予報を見たのですが小雨(2016/08/29 現在)とのこと。さていろいろなことを筆者は経験したのでそれを踏まえて書いていきたいと思います。

駐車場

田舎特有のことかもしれませんが、車社会なもので駐車場不足問題がいつも発生します。筆者的におすすめしたい場所は小川原湖湖畔駐車場です。臨時駐車場として指定され、またシャトルバスが運行されます。大人料金は往復で1,000円、中学生まで500円で待ち時間としてはシャトルバスは10分くらい待つことがあります。

小川原湖湖畔駐車場

地元民なら電車を(ホテルが八戸の方も)

筆者は八戸市に住んでいるので今年は車ではなく電車を使っていこうかと考えています。本八戸駅-三沢駅区間を利用したいと考えています。『三沢市のホテルが全部埋まって…八戸市に泊まる』という方も是非電車を考えてください。

本八戸駅

三沢駅

本八戸駅-三沢駅 区間情報

乗り換え(八戸線と青い森鉄道)が必要です。ちなみにSuicaは使えませんよ!八戸線はJR管区ですがSuicaは使えません。三沢駅から基地付近まではシャトルバスが運行しています。

ここはド田舎なのです。都会のから来られる方はビックリするかもしれませんが、覚悟してくださいね。

八戸駅周辺にビジネスホテルがあるのでそこに泊まると青い森鉄道(乗り換えなし)で直接いけます。八戸市にお泊りの予定なら八戸駅周辺を検討してみては?なーんにもありませんけど…。本八戸駅は八戸駅よりいろいろ観光スポットもあるのでおすすめします。

前年の三沢航空祭

2015年9月13日(日)に開催された航空祭ではオスプレイが登場しました!筆者は大好きなので大興奮!2016では登場するのでしょうか?出来ればまたあのフカフカの座席にまた座りたい…。

オスプレイ
軍用だけにゴツゴツしたイメージでしたが実際はフッカッフカ。

P-8ポセイドンも登場しました。実際に近く観ると迫力があるものでして。

P-8ポセイドン

無人偵察機もいらっしゃった!

無人偵察機

今年も来てくれるのかな?友達もはしゃいでいるので(もちろん筆者もですが)楽しみにしています。

あの『きのこタイム』がサイトアップデート!

『きのこタイム』を大幅リニューアル。モバイルページに対応したりお問い合わせページ作ったり、管理人プロフィールなども作りました。また編集者の受付を開始しました。希望する方はお問い合わせページから編集者希望を選択して送ってください!

モバイルページに対応。PC版とモバイル版の2つで運用開始。

Razer Synapse 2.0とKasperskyのトラブル発生

筆者はRazerのヘッドセットを使っています。ある日(Windows 10 Anniversary Update配信時期)からなぜか再起動やシャットダウンが動作しない現象が発生した。

Windows 10 Anniversary Update後に発生したのでWindows 10 Anniversary Updateを疑っていましたが、どうやら違うことに気づきました。かなりの日数、クリーンインストールを繰り返し原因をやっと特定しました。実は以前に記事を書いているんですが、更に気づいたことがあったので追記という形で。

原因はRazer Synapse 2.0とKasperskyの相性でした。

Razerのマウスのみであれば正しく動作しますがヘッドセットを接続すると必ずSynapseがフリーズしタスクマネージャーからもプロセス終了要請も受け付けません。ちなみに再起動やシャットダウンができない状態も発生します。

Razer Synapse 2.0のアップデートをちょいちょいしていますが、現時点(2016/08/27)では改善がみられません。Kasperskyの制限など見てもSynapseに制限がかかっているわけでもなく何故なんでしょうね?予想としてオーディオドライバーが関係しているのかもしれませんね。

現状での解決案

  1. Kasperskyの削除
    Kasperskyを削除して別のセキュリティソフトを入れると解決する模様。Windows DefenderやESETなどをおすすめしたい。
  2. Razer Synapse 2.0を削除
    Razer Synapse 2.0を削除すると改善する。Synapse 2.0がなくても動作しますが、バーチャル7.1chなど正しく動作しないためゲームプレイ環境として厳しい。

項目1が一番おすすめできる現状解決案です。

『君の名は。』に期待!

実はフライングといいますか小説版『君の名は。』を筆者は読みました。映画観る前に買って読んでしまったけど、かなり面白かった!新海誠さんの映画の中でたぶんこれが最高傑作になるだろうと予想しています。

Amazon.co.jp – 小説 君の名は。 (角川文庫)

予告が公開して『これは観に行くぞ!』と決めていたので公開まで待ち遠しかったのですがいよいよ明日公開!

追記

映画を観てきました!とっても面白かったです!

GearBestに修理依頼

筆者は先月(7月)にGearBestから購入したXiaomi社製 Mi Pad 2の画面に異常(画面半分が明暗する、バックライトの不具合?)がみられたため、修理依頼を出すことに。詳しい保証条件はこちらに。GearBestには45日間返金保証やDAO(初期不良等)、1年間無料保証など手厚い保証があります。そこがうれしくて使ってるんですけどね。

筆者自身GearBestを使い始めたのは去年の11月から。GearBestを使い始めてから初めての機器トラブルなので備忘録がてら記事にしようと思います。

1.故障状況をサポートセンターに連絡

どの部分が故障したのか?詳しくサポートセンターに連絡する必要があります。やり取りはもちろん英語です。筆者は英語が苦手なので以下の文言(ちょっと変えていますが)を付け加え送信しました。

I’m bad at English. I’m using website translation. Please understand this.
私は英語が苦手です。私はウェブ翻訳を使用しています。予めご了承ください。

ほとんど文章の構成はweblioを参考にしました(専門用語をふんだんに使いますので…)。最後にアメリカ人の友達やGoogle翻訳、エキサイト翻訳を使い確認しました。。最初は念のためといってサポートセンターに日本語も併せて送っていましたが、途中から英語だけにしました。

あまり文の構成など気にしなくてもニュアンスで意味を汲み取ってくれました。別に完璧な英語でなくてもいいかと…。もちろん完璧にした方が良いですが。

サポートセンターには注文番号や詳しい事情を報告し、故障した箇所の画像を添付して送りました。(例えば画面トラブルだとBIOS画面を表示し撮って送ると良いかもしれません。)

2.方法を選択する

故障状況をサポートセンターに連絡すると、サポートセンターから返信が来ます(通常24時間以内とのこと)。初めに部品を調達するから2日程待ってくださいとの連絡をうけました。

その後(連絡を受けて当日に)、3つの提案をされました。

1.商品の返送

(Return the item back to us)
中国にあるGearBestに返送すること。商品が到着したら、交換か返金を選択できる。45日間の保証に限る。

2.商品を受け取ったまま、ポイントとして受け取る

(Keep the item and accept a partial refund on Wallet)
今回であればXiaomi Mi Pad 2を受け取ったまま、50 USD分のポイントを付与するというもの。

3つの提案ですが3つ目は省略します。さて、筆者が望んでいるのは『1.商品の返送』です。それを相手に伝えました。

3.返送に際しての注意

『1.商品の返送』を選択すると返送先住所が送られてきます。いろいろな注意書きもあります。詳しくはご自身でご確認ください。ここでは概略しか書きません。

1.添付ファイル(メッセージに添付されているWordファイル)

メッセージには添付ファイルが記載(内容は注文番号やRAM番号など)を印刷して返送する際に入れておくというもの。向こうで確認するために確認するときに使うようです。

2.通常配送選ぶ

通常方法で配送(SALとかかな?)してくれとのこと。DHLやFedEx、UPSなどの高速便を使用しないでくださいというもの。理由は税関で止められる可能性やそれによって保証が遅れてしまう可能性。それと高い関税が発生する恐れがあることから。

3.7日以内にすべての付属品を含め返送

7日以内に返送を実行する必要があります。また付属品すべてを返す必要があります。例えばXiaomi Mi Pad 2であれば本体含め、充電器やType-Cケーブルも含める必要があります。

4.追跡番号を通知

返送した場合の郵便通知番号を伝えること。相手が配送の進捗を確認するためです。

4.EMSで返送

SALとかいろいろありますが速度や保証などを考えてEMSにしました。

EMS.jpg
拡大はこちらをクリック

郵便局でEMSの送付状をもらいます。また梱包する封筒や箱を無料でくれます。画像はその控えになっています。

“受付年月日”を記入。”依頼主の氏名”、”住所”を英語圏表記に準拠した形で。”郵便番号”、”電話番号”も記入しましょう。

内容品は関税告知書を兼ねていますので正確に記入しましょう。今回は修理のためなので商品ではないことを明記しましょう。今回は”電子装置”の”タブレットPC”で、また修理という内容も記載しておきました。

Electronics
Tablet PC (REPAIR)

また備考も記載(いらないかもしれないです…。ご自身の判断にお任せ。)無償貨物であることを明記。

No commercial value for customs purpose only.

日本円(JPY)表記でも米ドル(USD)表記で価格を表記していいらしい。オプションで損害要償額も記入できます。

郵便局員の方に内容物やEMSの送り状に問題がないかをチェックしてもらって受け取ってもらいました。あとはGearBestには控えに書いている『お問合せ番号 EMS item number』を通知しましょう。

5.最後に

修理か交換とお願いしたのですが、タイミングが悪かったのか返金処理になりました。クレジットカードにUSDで返金されるようです。初めての海外への修理依頼。英語力は若干ついた気がします!返送に1,680円かかりましたが良い授業料になったと思います。

以上

中華タブレットが故障したので保証交渉 [リアルタイムレポート]

愛用して1ヶ月ちょっとの中華タブレットが早くもディスプレイに異常が…。購入したサイトはGearBestさん。どうやら1年間保証してくれるらしい。やったね。

ネットに保証の受付方があまりなかったので報告としてちょっと記事にしてみる。

不具合

Xiaomi Mi Pad 2を使っているが、画面半分が激しく点滅する現象が発生。たぶんバックライトのトラブル。プログラムの修正等で解決できないデバイスエラー。気にしなければ気にならない?気になる?微妙なところ。完全に明暗してるわけではない。

2016-08-12

GearBestのサポートに『修理してくれないか?』と頼みました。日本語と英語の2つを書いて送りました。たぶん英語しか対応してないと思うけど一応…。

内容はこんな感じで。
『ディスプレイの半分が激しくちらつきます。』
『さらにBIOS画面上でもちらつきを確認できました。』
『また線のようなものも表示されています。』
『これは明らかにハードウェアトラブルです。』
『Xiaomi Mi Pad 2の修理をお願いします。』

あとはちらつきタブレットの画像を添えて送信しました。

今のところはこんな感じ。いい返事もらえるといいのだが…。この記事は随時更新することにします。あとちなみにですけど昨日は7軒飲食店をはしごしました(笑)

2016-08-12 追記#1

もしかしたら初期化したら直っちゃうかな?(たぶんハードウェアトラブルだけど)期待を込めて初期化(設定>更新とセキュリティ>回復)したら状態がさらに悪化したのでご報告。なんとWindowsが起動しなくなったでおじゃる!そして再起動を繰り返す謎の現象も発生。実はFASTBOOT MODEでWindows 10をクリーンインストールする方法がある…。でも実践するか悩む限り。

このむしろ悪化に追い込んだ状況もサポートセンターに伝えました。24時間以内に返事くれるみたいなので…。どうなるのやら…。

2016-08-12 追記#2

部品があるかどうか確認するそうです。2日待ってほしいとのこと。土日もやってくれるのかな!?

2016-08-12 追記#3

『どのような解決法がありますか?』と連絡すると3つ提案されました。私は修理を望んでいるので、修理してくれるように依頼しました。DHLやFedexなどの高速宅配は使ってはいけない(高い関税発生の恐れから)とのこと。あと付属品も全部まとめて箱に入れてくれとか。EMSはいいのかな?土曜日に出してこようかな!

2016-08-13

EMSで送るための準備をしました。EMSの送り状だけでなく、関税告知書やインボイス(内容物証明)なども作成する必要があります。Japan Postにエクセルのフォーマットがあったのでそれを使うことにしました。CN23しかなかったけどまぁ不安な点は郵便局に聞いてみることにしようかな。

必要なもの
・内容物(今回はタブレット)
・EMS送り状
・関税告知書
・インボイス

ちなみに『Return for Repair』と備考欄に書いておいた。もうちょっとしてから郵便局に行ってこようかな。

2016-08-13 追記#1

EMSで郵便局に出してきました。関税告知書とインボイスはEMS送り状に全部まとめてあったみたい。特に自分で持っていく必要ないとのこと。1680円で中国まで速達で行くのかと考えるとかなり安いのかな?

あとGearbestさんの方にトラッキングナンバーを通知してこちらの作業はほぼ終了。

2016-08-15

通関を確認しました!

2016-08-15 追記#1

中国の方でも通関を確認!届けば同じMi pad 2を送り返してくれるらしい。

2016-08-19

『届きましたか?』と問い合わせると『クレジットカードに返金します』という趣旨回答。修理お願いしたと思ったんだけどなぁ…。まぁタブレット価格をまんま返金なのでよかった。Gearbestさんの対応には概ね満足!

セールで買った当初は219.89 USDだったのに対して今買うとなると234.89 USD (2016/08/19 現在)。若干高いので困った!Mi Pad 3でも出たら買いましょうかね~!

以上でリアルタイムレポートは終了です。ご閲覧ありがとうございました。こちらの記事は見やすいように編集し、別記事として投稿します!

リアルタイムレポート終了 2016-08-19  以上

Razer製のヘッドセットを接続するとSynapseが動作しない事象に対しての解決法

Razer製のヘッドセット(Razer Kraken USB バーチャル 7.1ch ; RZ04-01200100-R3M1)を筆者は使用しています。

トラブルフロー.png
トラブル解決フローチャート [こちらで拡大]

どのような不具合か?

ヘッドセットをパソコンに挿入すると、Razer Synapse 2.0が動作しなくなったり、再起動要求しても正しく終わらなかったりする現象が発生しました。

解決法

はじめはWindows 10 Anniversary Updateが原因かと思っていましたが、どうやらセキュリティソフトに問題があったようです。セキュリティソフトを削除すると解決します。

中華タブレットにWindows 10 Anniversary Update

中華タブレット(中国製タブレット)にWindows 10 Anniversary Updateを行いました。結果としておすすめできると思います。しかし、アップデート(アップグレード?)は自己責任ですからね。

ちなみに検証用に2台の中華タブレットに入れましたが良好な状態。

なにが変わったか?

基本的に速くなった印象(Microsoft Edgeが特に)。あと安定性。不安定感もなくなりました。全体的におすすめできます。中華タブレットではありませんが、ドライバーに不具合を起こした機がありましたのでそこは注意が必要。

ディスク容量が少ないとできない

ディスクの空き容量は16GBを目安に空けた方がいいと思います。『空き容量を空けられない!』って方はISOを使ったアップデートを考えておくといいでしょう。ぶっちゃけそっちの方が速い。

初期化(クリーンインストール)について

一番驚いたのはこれかもしれません。設定から行う『このPCを初期状態に戻す』、『すべて削除する』を行い、起動したらなんと日本語パッケージがデフォルトで入ってた!ちなみに初期のころは英語と中国語しか入ってなかったのに…。

あとドライバーの復元が不要だった。昔はドライバー復元ソフトやらなんやら使わないと初期セットアップできなかったが設定画面から初期化するとドライバーが含まれた状態で初期化されるようだ。初期画面からタッチパネルがつかえたのである!いつもならマウスとキーボード必須なのにね。

あまり設定画面からの初期化に抵抗を持たなくてもいい感じです。もちろん自己責任ですが。

Windows 10 Anniversary Updateインストール後、再起動がうまく動作しないまたは終わらない事象解決

こんにちは筆者です。リリース当時にWindows 10 Anniversary Updateをしました。とりあえずはリリース直後は6台にインストールして、結果的に8台にインストールしました。エラーを起こしたPCは2台です。

再起動が終わらない事象について記事を一新することにします。自己責任でお願いします。

原因はセキュリティソフト?

もしかしたらセキュリティソフトが要因で再起動が阻害されているのかもしれません。セキュリティソフトを再インストールすることで改善するかもしれません。

実際筆者が経験したトラブルはすでにセキュリティソフトが導入されているのにも関わらず、勝手にWindows Defenderが起動し競合状態になってしまう点があるということ。

無題の図形描画 (1).png
トラブル例

基本的にセキュリティソフトを2つ動かすことは普通のことではありません。筆者はいつも動作確認のためテストウイルス(EICAR)を注入し、その動作を確認しますが同時に2つのが検知し隔離措置を同時にとります。これがエラーを引き起こす原因なのかもしれませんね。

解決方法は簡単でWindows Defenderの動作を停止させるか、そのほかのセキュリティソフトを停止させることによって解決します。

一番おすすめする方法は一度そのほかのセキュリティソフトを削除してから入れなおす方法(再インストール法)

ちなみにOSをクリーンインストールするとほとんどの問題は解決します。実はこれが一番おすすめなのかもしれませんね(笑)

原因はドライバーかも?

トラブルの要因が考えられるのはセキュリティソフトだけではないのかもしれません。設定>更新とセキュリティ>回復でビルドを戻すと解決するかもしれません。

タブレットでタッチパネルが反応しない場合

タブレットのタッチパネルが反応しない現象はドライバーによるものが大きいです。OTGケーブルを使ってキーボードを接続し、復旧作業を試みてください。

例外

ちなみにもう一台ですが、Windows 10 Anniversary Updateが完了して起動したと思ったら、なぜか適用されてなかったなどありました(笑) もう一度実行するとすんなり入りましたけどね。

またWindows 10 Anniversary Updateが完了しないことがあります。一番低スペックPCでやった時は6時間くらいかかりました。1日待ってだめなら強制シャットダウンも視野に入れて…(自己責任)。

ゲームでの異常動作

筆者はBF4をPCでプレイしてみます。ボーダーレス設定でゲームをプレイするとタスクバーにBF4のアイコンが表示されないことがありました。一瞬だけタスクバーにアイコンが現れるのでそれを狙って連打してください。すると表示されます。そして設定でフルスクリーンにするといいかも。

以上